“ハープ”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
竪琴80.0%
10.0%
風奏琴10.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ストーヴの傍にいた家族の者らしい老夫婦が、ヴァイオリンと竪琴ハープとでそれに和した。
老年ではあったが彼女は、なお竪琴ハープをいつも弾じていて、それもきわめて巧みに弾じた。
食事が終るに先立って、美しいコト(日本の竪琴ハープ)が二面持ち込まれ、畳の上に置かれた。
お客様も数名あり、我々は六人のコト(即ちハープ)演奏者と、一人のビワ演奏者とによってもてなされた。
このエオリアン風奏琴ハープに似た装置以外に、弓に似た竹片に単に一本の糸を張り渡し、それに短く切った紙をつけた物も見た。