“ひょうせん”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
兵船50.0%
標箋25.0%
表詮25.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
これはちょっと分りにくい言葉かと思いますが、大に肝心な点なので短く説明を加えましょう。ここで「今」というのは、仏教的表詮で「即今」というのと同じ意味なのであります。
益子の絵土瓶 (新字新仮名) / 柳宗悦(著)