“ちょん”のいろいろな漢字の書き方と例文
カタカナ:チョン
語句割合
50.0%
幕切50.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
石口十兵衛とあるところへ、山と十とちょんを書きたして、岩田平兵衛となおした。……ここらがあなたの有難いところ。名札紙なふだがみを買わせて、新しく書けばいいものを、たとえ紙一枚でも無駄になさらぬ節倹なお心がけ。一国をあずかる御家老とは、実にかくありたいもの。
顎十郎捕物帳:10 野伏大名 (新字新仮名) / 久生十蘭(著)
資金かねに詰まって友達の生胆いきぎもを売って大間違いを仕出かしたのを幕切ちょんにして、立派にやめてしまいましたが、考えてみると私輩わたしどもの一生は南京花火のようなもので……シュシュシュシュポンポンポン……ウワアーイというただけの話で……。
近世快人伝 (新字新仮名) / 夢野久作(著)