“しんしてう”の漢字の書き方と例文
語句割合
新思潮100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
僕等「新思潮社」同人の列したるは大正天皇の行幸し給へる最後の卒業式なりしなるべし。僕等は久米正雄と共に夏の制服を持たざりし為、の上に冬の制服を着、恐る恐る大勢の中にまじり居たり。
その頃の赤門生活 (新字旧仮名) / 芥川竜之介(著)
僕等は当時「新思潮」といふ同人雑誌こもつてゐた。「新思潮」以外の雑誌にも時時作品を発表するのは久米正雄一人ぎりだつた。そこへ「希望」といふ雑誌社から、突然僕へ宛てた手紙が来た。
続野人生計事 (新字旧仮名) / 芥川竜之介(著)