“しゆんしう”の漢字の書き方と例文
語句割合
俊秀100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
さて俊秀なる当代小説家が普通日用の語をさへ知らぬ事は、ヒイキたる笑止とするよりも、残念とする所だが今ではこれが新聞記者にも及んだらしい。
もゝはがき (新字旧仮名) / 斎藤緑雨(著)
れも俊秀なら、俊秀一山だとも言得られる。
もゝはがき (新字旧仮名) / 斎藤緑雨(著)