“しゅうねい”の漢字の書き方と例文
語句割合
執念100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「本当に彼女あのこはちっともさっぱりした所がない、いやに執念しゅうねいな人だよ」と夫人は常にののしりぬ。
小説 不如帰  (新字新仮名) / 徳冨蘆花(著)