“ざがしら”の漢字の書き方と例文
語句割合
座頭100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
しかも、舞台にきらびやかな大身のやりを擬しながら、槍六法を踏んでいたのは、まぎれもない座頭ざがしら嵐三左衛門でした。
右門捕物帖:23 幽霊水 (新字新仮名) / 佐々木味津三(著)
興行主は彼女を仲間といっしよにそこへ泊まらせ、ただ座頭ざがしらの女優だけを、町一流の旅館に入れていたのである。