“きょうあく”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
兇悪66.7%
凶悪22.2%
梟悪11.1%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
兇悪四馬剣尺を向うにまわして、少年探偵団の働きやいかに。淡路島の上空に、いまや、ただならぬ風雲がまきおこされようとしている。
少年探偵長 (新字新仮名) / 海野十三(著)
「そんな危険は今後絶対に起こらない。あの凶悪なるダリア嬢と共犯者トビ学生は、共に本校から追放されたんだから、もう心配することはない」
海底都市 (新字新仮名) / 海野十三(著)
第二には、梟悪・奸悪等の「邪悪の人物」であります。『弓張月』で申しますれば曚雲だの利勇だの、『八犬伝』で申しますれば蟇田素藤だの山下定包だの馬加大記だのであります。