“おみあし”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
御足77.8%
御歩11.1%
御脚11.1%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
正「御足おみあしを切るというのは強気ごうきといけませんから、切らずに御全快になるような事をお話し申したいんですが」
「それはそれは、御不都合な、つい話に実がりまして、まあ、とんだ御足おみあしを留めましてござります。」
草迷宮 (新字新仮名) / 泉鏡花(著)
「はッ、これはこれは御無礼至極な儀を、まこと御歩おみあしを留めました。」
白金之絵図 (新字新仮名) / 泉鏡花(著)