“遺憾無”の読み方と例文
読み方割合
いかんな100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
万国の上には立法の君主が無ければ、国と国との曲直のの手で公明正大に遺憾無く決せらるるのだ。ここに唯一つ審判の機関がある、
金色夜叉 (新字旧仮名) / 尾崎紅葉(著)