“落人:おちびと” の例文
“落人:おちびと”を含む作品の著者(上位)作品数
国木田独歩1
“落人:おちびと”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
汗じみて色の変わった縮布ちぢみの洋服を着て脚絆きゃはんこんもあせ草鞋わらじもぼろぼろしている。都からの落人おちびとでなければこんなふうをしてはいない。すなわち上田豊吉である。
河霧 (新字新仮名) / 国木田独歩(著)