“萱尾:かやお” の例文
“萱尾:かやお”を含む作品の著者(上位)作品数
吉川英治1
“萱尾:かやお”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
「まず醍醐だいごの三宝院へ行ってみます。あそこの僧正も日野家から出たお方です。それでも分らなければ日野ノ荘の萱尾かやお明神や、法界寺や、日野ノ里をくまなく訊けば、わからぬはずはございませぬ。いずれは由縁ゆかりへお身を潜めているものと思われますから」
私本太平記:10 風花帖 (新字新仮名) / 吉川英治(著)