“繭子”の読み方と例文
読み方割合
まゆこ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
拝啓、来る十一月十一日を期し、貴殿夫人繭子どのを誘拐いたすべく候間お渡し下されたく、万一それに応ぜざるときは貴殿は不愉快なる目にうべく候。右念のため。草々敬具。烏啼天狗生拝”