“続鉱石集”の読み方と例文
読み方割合
ぞくこうせきしゅう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
続鉱石集』の下の巻に出ている「阿波国不朽物語」などはその例で、その他にも越中の立山、外南部宇曾利山で、地獄を見たという類の物語も、正直な人が見たと主張するものは
山の人生 (新字新仮名) / 柳田国男(著)