“籃入”の読み方と例文
読み方割合
かごいり100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
薔薇の花を刺繍にした籃入のピンクッションもそのままであった。二人しておに三越から買って来た唐草模様の染付一輪挿もそのままであった。
明暗 (新字新仮名) / 夏目漱石(著)