“振武軍金沙県”の読み方と例文
読み方割合
しんぶぐんきんさけん100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
九十歳になった時に王昭君は死んで盛大極まる儀式のに、豊州の西から六十里の地点の振武軍金沙県の西北の曠野へ、まことに鄭重に葬られた。
沙漠の美姫 (新字新仮名) / 国枝史郎(著)