實見談じつけんだん)” の例文
新字:実見談
八木奬三郎氏の實見談に據れば此岡の麓には今尚ほ貝殼點々散布して、曾て一大貝塚有りし證跡を留むと云ふ。此地海岸をる事凡一里。
コロボックル風俗考 (旧字旧仮名) / 坪井正五郎(著)