“しにがね”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
死金75.0%
死鐘25.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
明盲目共にも程がある。この御代泰平に軍用金を貯蔵することからしてが、死金を護るも同然の愚かなじゃ。
カピ妻 おゝ、しや! しい死樣は、いゆく此身をばがす死鐘ぢゃ。