“きょうめん”の漢字の書き方と例文
語句割合
鏡面100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
僕は老人のしゃべっているに望遠鏡を覗いて見た。ちょうど鏡面っているのはこの島の海岸の市街であろう。小綺麗な家々の並んだのが見える。並木のに風のあるのが見える。
不思議な島 (新字新仮名) / 芥川竜之介(著)