“きやうどがく”の漢字の書き方と例文
語句割合
郷土學100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
といつたわけで……さしあたり、たぬきのだしにはず、とすると、こゝに朝日新聞のお客分郷土學總本山内々ばけものの監査取しまり、柳田さん直傳手段がある。
木菟俗見 (旧字旧仮名) / 泉鏡花泉鏡太郎(著)