“いましみこと”の漢字の書き方と例文
語句割合
汝命100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
ここに天の宇受賣白さく、「汝命いましみことまさりてたふとき神いますが故に、歡喜よろこわらあそぶ」と白しき。
ここに教へ覺したまふ状、つぶさにさきの日の如くありて、「およそこの國は、汝命いましみことの御腹にます御子の知らさむ國なり」とのりたまひき。