言葉こと)” の例文
長劔が一閃するや、胴をはなれた首が、とりとめもない言葉を口走りながら、地上に落ちる。
そやろ? お前がいやがる娘を無理にそうしたんやったら、そらわいの言うた言葉に気がさわらんならんやろ。しかし、お前はかえってあの娘が芸子になる言うたのを反対打ったぐらいやないか。
わが町 (新字新仮名) / 織田作之助(著)