“総帥力”の読み方と例文
読み方割合
そうすいりょく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
玄蕃允にゆるしたほんの“序戦の取”が、思惑と相違して、忽ち、味方全軍の致命を招来し、敵の大挙を見たときはもはや、狐塚主力の機動も、彼の総帥力
新書太閤記:09 第九分冊 (新字新仮名) / 吉川英治(著)