法螺ブラグ)” の例文
なにもかも大きく法螺を吹っかけなければ気のすまないあめりか人、つい度がすぎて
字で書いた漫画 (新字新仮名) / 谷譲次(著)