“寄生木:やどり” の例文
“寄生木:やどり”を含む作品の著者(上位)作品数
三遊亭円朝1
“寄生木:やどり”を含む作品のジャンル比率
芸術・美術 > 演劇 > 大衆演芸1.6%
文学 > 日本文学 > 小説 物語0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
お前さん山手の方へよっておいでなさいませんと、道が悪うございますよ、崩れ掛った所が有りますから、何時もいう通りにね、あの寄生木やどりの出た大木の方に附いてお出でなさいよ……あゝまア思いがけなく清兵衞さんがお出でなすって、一晩お泊め申してゆっくり話を聞きたいが
敵討札所の霊験 (新字新仮名) / 三遊亭円朝(著)