“孝義録”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
こうぎろく100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“孝義録”を含む作品のジャンル比率
芸術・美術 > 芸術・美術 > 芸術史 美術史14.3%
芸術・美術 > 絵画 > 日本画1.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
ここにおいてこころざしを改め、聖堂の試験に応じて及第するや狂歌の名を後進の真顔六樹園まがおろくじゅえんにゆづりて幕吏ばくり(支配勘定)となり事務に鞅掌おうしょうするのかたわら旧記を閲覧して『孝義録こうぎろく』の編纂へんさんをなせり。
江戸芸術論 (新字新仮名) / 永井荷風(著)