“奧津城”の読み方と例文
新字:奥津城
読み方割合
おくつき100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
天眼なほも奧津城にカインを眺む。
海潮音 (旧字旧仮名) / 上田敏(著)
人々よ、奧津城の冷たき
有明集 (旧字旧仮名) / 蒲原有明(著)
眞間の手兒名の奧津城
真間名所 (旧字旧仮名) / 阪井久良伎(著)