“夜光錦鯉”の読み方と例文
読み方割合
やこうにしきごい100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
清水君、君には話さなかったが、この春から、下のプールで、夜光錦鯉やこうにしきごいという変ったものをつくっていたんだ。シュラーの紹介で、大量にアメリカへ売りこむつもりだったんだが、資金が枯渇して、バリウムも買えないような状態になっている。
我が家の楽園 (新字新仮名) / 久生十蘭(著)