“圈形”の読み方と例文
読み方割合
けんけい100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
町を少し左に曲れば、何ともなき廣き土地に、祭禮のごとく人集りて、その中央には手拭にて頬冠りしたる若き男女圈形をつくりつゝ手をぎ合せてりに踊れり。
秋の岐蘇路 (旧字旧仮名) / 田山花袋(著)