“囘紇”の読み方と例文
読み方割合
ウイグル100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
大食囘紇と、突厥突騎施との間にも、國使の謁見順序について爭を起こし、唐廷はその處置に當惑のあまり、東西二門を開き、兩國使を同時に謁見せしめて、爭議を解決したことがある。
大師の入唐 (旧字旧仮名) / 桑原隲蔵(著)