“喜樂院”の読み方と例文
読み方割合
きらくいん100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
馬は良し乗人は上手でぽん/\乗切ってて小原山の中央へ参りますと、湯殿山深彫のした供養塔が有ります、大先達喜樂院の建てました物で