“不羈卓犖”の読み方と例文
読み方割合
ふきたくらく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
要するに戦争上りのことでもあるから、人気は一般に荒っぽく、不羈卓犖というようなことをぶので、それだけ勉強するものは因循党と見做された。
鳴雪自叙伝 (新字新仮名) / 内藤鳴雪(著)