“アリバイ”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
不在證明31.7%
現場不在証明30.2%
不在証明25.4%
現場不在證明9.5%
現場不在3.2%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
これは結構過ぎるほど結構な不在證明アリバイです。すると、向島で一日菊屋の同勢を見張つたといふ、頬冠りの男は一體誰でせう。
小僧の春松は、それを肯定するやうに默つて聽いてをります。不在證明アリバイは吾妻屋の屋根の下に住んでゐる者に限り極めて完全です。
小野が殺されたのは十一時頃だから、葛飾の答弁は現場不在証明アリバイを申し立てているのである。刑事は反証を上げなければならない。
遺書に就て (新字新仮名) / 渡辺温(著)
「マクレオは午後二時から午後九時半までずっと病院にいたことが分った。あの外人の現場不在証明アリバイは完全だ」
人造人間事件 (新字新仮名) / 海野十三(著)
ありそうな事です。が、悲鳴を挙げたのがお辰だったとすると、今まで提供された不在証明アリバイにいろいろの支障が起ります。
二人の姿がドアの向うに消えると、それと入れ違いに、旗太郎以下四人の不在証明アリバイが私服によってもたらされた。
黒死館殺人事件 (新字新仮名) / 小栗虫太郎(著)
越前屋の金次にも、浪人の岩根源左衞門にも、完全な現場不在證明アリバイがないにしても、大した怪しい節もなく、お辰も此の場合も疑ひの外に置かれます。
これほど立派な現場不在證明アリバイはあるでせうか。平次も深々と首をうな垂れて、
銭形平次捕物控:050 碁敵 (旧字旧仮名) / 野村胡堂(著)
間もなく歸つて來た八五郎も、この現場不在アリバイを裏書きしました。千代松と村右衞門が不動堂の通夜席から一歩も出なかつたことは、二人がお互に證明し合ふばかりでなく、多勢の人もよく知つてゐたのです。
銭形平次捕物控:130 仏敵 (旧字旧仮名) / 野村胡堂(著)
間もなく帰って来た八五郎も、この現場不在アリバイを裏書きしました。千代松と村右衛門が不動堂の通夜席から一歩も出なかったことは、二人がお互に証明し合うばかりでなく、多数の人もよく知っていたのです。
銭形平次捕物控:130 仏敵 (新字新仮名) / 野村胡堂(著)