“まむしやろう”の漢字の書き方と例文
語句割合
蝮野郎100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
太「あの野郎なんでも口の先で他人ひとだまして銭をかりる事は上手だが、けえ声では云えねえが、此処こゝな甚藏は蝮野郎まむしやろうでよくねえおっかねえ野郎でのう」
真景累ヶ淵 (新字新仮名) / 三遊亭円朝(著)