“ついまつ”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
続松33.3%
繼松33.3%
續松33.3%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
手に繼松ついまつ取りたる童一人小車のうちに坐したるを、友なる童子二人牽き行くさまなり。
案内者に續松ついまつとらせて行きつゝ、柱しげき間に、忽ちあらはれ忽ち隱るゝ光景今も見ゆらん心地す。