“しょっきだな”の漢字の書き方と例文
語句割合
食器棚100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
コゼットはこの家に着いて、吸い取り紙を食器棚の上の鏡の前に置いたまま、煩悶のうちに沈み込んでそれを忘れてしまっていた。
ジャン・ヴァルジャンはよろめいて、吸い取り紙を手から落とし、食器棚にある古い肱掛椅子に倒れかかり、頭をたれ、目を白くし、昏迷に陥った。