“きようてう”の漢字の書き方と例文
語句割合
凶兆100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
四分の一を數へないうちに、の音が聞えて來た。誰か騎者が、馬を急がせてやつて來る。犬が一疋その傍を駈けてゐる。凶兆よ去れ! 彼だ。メスルーにつてパイロットを連れた彼なのだ。