“落下:おちくだ” の例文
“落下:おちくだ”を含む作品の著者(上位)作品数
幸田露伴1
“落下:おちくだ”を含む作品のジャンル比率
文学 > 日本文学 > 日記 書簡 紀行0.2%
文学 > 日本文学 > 評論 エッセイ 随筆0.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
しなやかに細い多くの線をなして麗はしく輝やかしく落下おちくだる美しさは、恰も纖く裂いたぬめを風にさらして聚散させたを觀るやうな感じである。
華厳滝 (旧字旧仮名) / 幸田露伴(著)