“絞染更紗”の読み方と例文
読み方割合
しぼりぞめさらさ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
狭い木の階段を這うようにして、広いポーチへ上ると、出会頭にギーッと扉が開いて、絞染更紗の着物をきた、肥った婆さんが顔を出すなり、『こちらへ、どうぞ!』と言った。