“梯形”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
ていけい100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“梯形”を含む作品のジャンル比率
文学 > フランス文学 > 小説 物語1.9%
文学 > 日本文学 > 小説 物語(児童)0.1%
文学 > 日本文学 > 詩歌0.1%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
320x100
アウステルリッツにおいては、敵の砲火の下を冒してなされたあの驚嘆すべき梯形ていけい行進中にあって勇名を上げた。
不機嫌ふきげんに、急にだまり合ったまま雑夫の穴より、もっと船首の、梯形ていけいの自分達の「巣」に帰った。
蟹工船 (新字新仮名) epub / 小林多喜二(著)