“日高誠實”の読み方と例文
読み方割合
ひだかせいじつ100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
假令都を遷すも、其の盛大をむること今日の如きは實に難からん。然らば則ち公常人のぶ能はざる所を忍ぶ、其功亦多し。藩士日高誠實時に句あり云ふ。