“拳闘場”の読み方と例文
読み方割合
けんとうじょう100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
拳闘場鉄梯子道の岐路でこの二人が出会っての対話の場面と、最後に監獄の鉄檻の中で死刑直前に同じ二人が話をする場面との照応にはちょっとしたおもしろみがある。
映画雑感(Ⅳ) (新字新仮名) / 寺田寅彦(著)