“大通り”のいろいろな読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
ブルヴァウル25.0%
プロスペクト25.0%
ポロット25.0%
メイン・ストリイト25.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
大通りブルヴァウルへ出れば、宮殿のような金ぴかのホテルが幾つもある。
ロウモン街の自殺ホテル (新字新仮名) / 牧逸馬(著)
伸子たちがそこへ行ってみたいと思ってヴ・オ・ク・スから紹介をもらったところは、どこもみんな、元ニェフスキー大通りプロスペクトと呼ばれたレーニングラードの目抜きの場所から遠くはずれた街々に在った。
道標 (新字新仮名) / 宮本百合子(著)
橋々は繁華で、いまは十月通りと呼ばれるもとのニェフスキー大通りプロスペクトはヨーロッパ風だけれども、都会の目抜きなところがドイツをまねたヨーロッパ式でいかつく無趣味につくられているために、かえってネヷ河やバルト海や、その都会をとりかこむ水の多さを感じさせる。
道標 (新字新仮名) / 宮本百合子(著)
大通りポロット小みちカウンタ・プロットも充分ある。
坂・植物・狭い大通りメイン・ストリイト・不可思議な活動常設館・両側の土産物店・貝細工・卓子テーブル掛け・西班牙肩絹スパニッシュ・ショウル・大櫛・美人画・闘牛士装束など。