“前甲板下水夫部屋”の読み方と例文
読み方割合
フォークスル100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
そしてその一組の船室は左舷の側にある円材(註四一)の出ている廊下で厨室と前甲板下水夫部屋とに続いているだけだった。
吾々は、レッドルース老人に装弾した銃を三四挺と身を護るための敷蒲団を一枚与えて、船室と前甲板下水夫部屋との間の廊下に立たせた。
前甲板下水夫部屋の梯子を上って、船首の昇降口から頭をひょいと出した。