“レベン”の漢字の書き方と例文
語句割合
大鴉100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
大鴉レベンといえどもやはり生あるものだから、そう振り廻されてはたまらない。さかんに嘔吐へどを吐く。西洋人もやはり嘔吐を吐くというものだという真理をおれはいやというほど発見した。
南部の鼻曲り (新字新仮名) / 久生十蘭(著)
どちらを見ても、腰までの黒のゴム長に亜麻油の黒い防水衣という地獄の大鴉レベンのような集団アーミーの中に、高尚ハイブロオ背広スーツで出来のいいワットオの絵というんだから穏やかではなかろう。
南部の鼻曲り (新字新仮名) / 久生十蘭(著)