“ばばうえ”の漢字の書き方と例文
語句割合
祖母上100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
久しく見ざれば停車場より我が家までの間の景色さえ変りて、愴然そうぜんたる感いと深く、父上母上の我が思いなしにやいたく老いたまいたる、祖母上ばばうえのこの四五日前より中風とやらにかかりたまえりとて
突貫紀行 (新字新仮名) / 幸田露伴(著)