“じょうゆじょうれい”の漢字の書き方と例文
語句割合
上諭条例100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
例えば私の名を諭吉と云うその諭の字は天保五年十二月十二日の、私が誕生したその日に、父が多年所望しょもうして居た明律みんりつ上諭条例じょうゆじょうれいと云う全部六
福翁自伝:02 福翁自伝 (新字新仮名) / 福沢諭吉(著)