“きよみずだに”の漢字の書き方と例文
語句割合
清水谷100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
鳥羽、伏見の戦争に動員された薩藩兵士のなかに、堀盛というその男は伍長として参加していた。卒を引きつれて守護した公卿清水谷であり、そこの食客に岡本監輔がいた。
石狩川 (新字新仮名) / 本庄陸男(著)