“きよくごと”の漢字の書き方と例文
語句割合
曲毎100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
山は開けて上流を見るべく、一曲毎に一をつくり、一瀬毎に一をたゝへたる面白き光景は、宛然一幅の畫圖げたるがごとし。
秋の岐蘇路 (旧字旧仮名) / 田山花袋(著)