“きようくわうきんげん”の漢字の書き方と例文
語句割合
恐惶謹言100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
御奉書拜見仕つり候御預りの者有之候由別紙御書付の家來共評定所迄爲請取差出し申候恐惶謹言
大岡政談 (旧字旧仮名) / 作者不詳(著)